メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界陸上

男子マラソン出場 久喜出身・川内選手「結果、必ず」力強く 地元壮行会に300人 /埼玉

世界選手権に向けて地元の子供から激励の花束を贈られる川内優輝選手(右)=久喜市鷲宮の鷲宮中で

 8月にロンドンで開かれる世界陸上選手権の男子マラソン代表に決まった久喜市出身の川内優輝選手(30)=県立久喜高職員=の壮行会が16日夜、母校の同市立鷲宮中で行われた。郷土が誇るランナーの激励に集まった市民ら約300人を前に、川内選手は「メダルという目標に向けて頑張っていきたい」と力強く抱負を述べた。

 川内選手が世界選手権の代表に選ばれるのは、ともに18位に終わった2011年韓国・大邱(テグ)大会と…

この記事は有料記事です。

残り457文字(全文658文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北朝鮮密輸船 寄港百回超、日本各地に 韓国は禁止、国連制裁逃れに利用の恐れ

  2. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  3. しまねの高校探訪 隠岐水産/浜田水産 /島根

  4. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  5. 「僅差で可決」覆した緊急動議 残留への潮目変わるか 英EU離脱審議

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです