メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

藤むすめ

華やか 子安地蔵寺でお披露目 橋本 /和歌山

「藤むすめ」を務める木村凪沙さん(左)と下名迫愛実さん=和歌山県橋本市菖蒲谷の子安地蔵寺で、松野和生撮影

 「藤の寺」として知られる子安(こやす)地蔵寺(橋本市菖蒲谷、島田弘恭(こうきょう)住職)の第9代「藤むすめ」が決まり、同寺で14日にお披露目があった。

 紀の川市の会社員、木村凪沙(なぎさ)さん(21)と橋本市の大学2年、下名迫愛実(しもなさこまなみ)さん(19)の2人。藤の開花シーズン中、薄紫色や桜色の着物、はかま姿で参拝者らを迎え、近隣の名所なども紹介する。2人は…

この記事は有料記事です。

残り278文字(全文463文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コンサート 沢田研二さん本人が取りやめ 集客少なく不満
  2. 高齢男女死傷 埼玉・和光市のマンションで
  3. 仲畑流万能川柳 ママはなぜわかるんだろうボクのうそ
  4. 地面師事件 なりすまし容疑者 本人確認で「えと」間違う
  5. 沢田研二さん 公演、直前に中止 「契約上の問題」と説明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです