メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

藤むすめ

華やか 子安地蔵寺でお披露目 橋本 /和歌山

「藤むすめ」を務める木村凪沙さん(左)と下名迫愛実さん=和歌山県橋本市菖蒲谷の子安地蔵寺で、松野和生撮影

 「藤の寺」として知られる子安(こやす)地蔵寺(橋本市菖蒲谷、島田弘恭(こうきょう)住職)の第9代「藤むすめ」が決まり、同寺で14日にお披露目があった。

 紀の川市の会社員、木村凪沙(なぎさ)さん(21)と橋本市の大学2年、下名迫愛実(しもなさこまなみ)さん(19)の2人。藤の開花シーズン中、薄紫色や桜色の着物、はかま姿で参拝者らを迎え、近隣の名所なども紹介する。2人は…

この記事は有料記事です。

残り278文字(全文463文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優・武田真治さんとモデル・静まなみさんが結婚

  2. 東京都で新たに100人以上感染 5月2日以来の3ケタ

  3. 「党員獲得どころじゃない」 河井夫妻「1億5000万円」 自民総務会で不満噴出

  4. 関東・東海上空に火球 2日未明、目撃相次ぐ 「爆発音聞こえた」

  5. 探して!らき☆すたマンホール 合併10年、埼玉・久喜のどこかに設置

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです