メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インサイド

熊本地震1年/5止 ホームのため歩むロアッソ 「復興マッチ」の情熱、肌に

選手の練習を見守るロアッソ熊本の北嶋秀朗コーチ(左)=徳野仁子撮影

 熊本地震で2度目の震度7を記録した「本震」から1年がたった16日。J2・ロアッソ熊本の本拠地・えがお健康スタジアム(熊本市東区)のスタンドはチームカラーの赤で染まった。「復興支援マッチ」と銘打たれた松本戦。地震後、スタンドが初めて全面開放され、1万3990人ものサポーターが詰めかけた。地震をきっかけに熊本に戻ってきた北嶋秀朗コーチ(38)は「熊本がこの日にかける情熱を肌で感じた」と目頭を熱くした。

 地震が起きた昨年4月、北嶋コーチは広島のホテルにいた。その年の1月に3年半在籍した熊本を離れ、新潟…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大坂なおみ選手の肌白く表現 日清食品が謝罪と米英紙
  2. スバルが国内生産停止 ハンドル補助装置に不具合
  3. 女子中学生が意識不明 殺人未遂容疑で母親を逮捕 前橋
  4. 鉄道事故 インフル感染、線路に転落か 女性死亡 東京・中目黒駅
  5. 日露首脳 思惑の差はっきり 領土交渉の長期化は不可避か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです