メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

EU

機関移転で誘致合戦…離脱の英に本部、欧州医薬品庁

21カ国が名乗り

 【ブリュッセル八田浩輔】英国の欧州連合(EU)離脱を巡り、ロンドンに本部を置くEUの欧州医薬品庁(EMA)の移転先として、英国を除くEU加盟27カ国中21カ国が名乗りを上げていることが分かった。EMAが取材に明らかにした。製薬業界の欧州拠点の配置見直しにも影響する可能性があり、英国内最大のEU機関の移転を巡って誘致合戦が本格化している。

 新薬の承認審査や市販後の安全性確認などEU圏の薬事規制を統括するEMAは、英国内にあるEU機関のう…

この記事は有料記事です。

残り654文字(全文882文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 秋元司衆院議員の関係会社を捜索 元政策秘書が設立 不透明な資金移動か 東京地検

  2. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  3. 羽生、巻き返しへの一手は? フィギュアGPファイナル 今季後半へ手応えも

  4. 診療所のクマ、冬眠中の親子か 3頭を捕獲、けが人なし 新潟

  5. 40代半ば ソウル下宿日記 韓国人客の消えた対馬に釜山から行ってみた

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです