メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女性死亡

飼い犬に右腕かまれ 北海道・斜里

 17日午前11時ごろ、北海道斜里町ウトロ、無職、今野恒子さん(79)が自宅の前で飼い犬に右腕をかまれて倒れているのを、通り掛かりの町内の男性会社員が見つけ、勤務先を通じて110番した。今野さんは病院に搬送されたが、出血性ショックで死亡した。

 道警斜里署によると、飼い犬は秋田犬の3歳オスで体長約1メートル。自宅外の犬小屋に鎖でつながれて飼われていたという。今野さんは右前腕部を開放骨折するなど腕の複数箇所をかまれていた。当時、家族は外出中だった。

 同署は犬の管理状況などに問題がなかったか調べている。【本多竹志】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米高校乱射 「モンスターと暮らしていたとは」寄宿先夫婦
  2. 厚労省 65歳以上も就労支援 生活困窮者に対応
  3. 高齢者 「一律65歳」見直し 政府、大綱改定で就労促進
  4. 西宮市 市長の辞職願に市議会が同意 「殺すぞ」暴言問題
  5. 平昌五輪 「ぼったくり宿」限定的「普段の倍、許容範囲」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]