メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

関西電力

男性育休推進へ 本人・上司に取得促すメール

 関西電力は今年度、男性社員の育児休暇について、上司らに取得を促すメールを送信する取り組みを始める。19日に開かれる社内の「働き方」改革・健康経営委員会で決定する。

 男性社員が社内システムを通じて子供が生まれたことを報告すると、月に1度、自動的に社員本人と直属の上司に対し、育休取得を促すメールが届く仕組み。関電では子供が満…

この記事は有料記事です。

残り244文字(全文406文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「もう一度めぐみを…」 講演1400回、署名1300万超…声を力に訴え続け 横田滋さん死去

  2. 東京メトロ虎ノ門ヒルズ駅が開業 日比谷線全線開業から56年で初の新駅

  3. ORICON NEWS 生田斗真&清野菜名が結婚発表「お互いを支え合いながら共にこの危機を乗り越え」

  4. 自衛隊員の「テンピン停職」知りながら…法務省、黒川氏処分の「参考にせず」

  5. 「9月入学」狂騒曲 首相「指示」で始まったが…文科省幹部「最初から無理だと」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです