メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

川崎踏切事故

横浜銀行員、駅から引き返し救助か

男性2人が電車にはねられ死亡した踏切のそばに手向けられた花=川崎市川崎区で2017年4月17日午前7時54分、竹内紀臣撮影

遮断機くぐって踏切内に入った2秒後に…

 川崎市川崎区の京急電鉄の踏切で男性2人が列車にはねられて死亡した事故で、死亡した横浜銀行人財部主任人事役、児玉征史さん(52)=横浜市鶴見区=は、踏切からいったん隣接する駅に向かった後で引き返し、事故に巻き込まれたことが、川崎署の調べで分かった。児玉さんが遮断機をくぐって踏切内に入った約2秒後に列車が通過しており、同署は線路上にいた男性を助け出そうとしたとみている。

 事故は15日午前9時10分ごろ、八丁畷(はっちょうなわて)駅に隣接する踏切で発生。同署によると、児…

この記事は有料記事です。

残り365文字(全文619文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  2. 落語家の笑福亭松之助さんが死去、93歳 明石家さんまさんの師匠
  3. 受験と私 鳩山由紀夫さん「東大の合格確率は5%以下だった」
  4. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か
  5. コトバ解説 「デマ」と「ガセ」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです