メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

レシピ「大根の皮のポテトフライ風」

大根の皮のポテトフライ風=提供

 今回ご紹介するのは「大根の皮のポテトフライ風」。大根の皮はコリコリとした食感が美味。炒めものや、煮物などもおすすめですが、揚げてもおいしくいただけます。

     厚めにむいて、捨ててしまいがちな大根の皮ですが、皮の部分にも栄養がいっぱい。大根は葉も皮も丸ごと1本使い切れる万能野菜なので、食べずに捨てちゃうなんてもったいないですよ。ぜひ最後まで、おいしく食べきってください。

    大根の皮=提供

    【材料】

    大根の皮 100グラム

    かたくり粉 大さじ2分の1

    塩 少々

    ケチャップ 適量

    細切りにした大根の皮にかたくり粉をまぶす=提供
    油で揚げる=提供

    【作り方】

    (1)大根の皮は細切りにする。

    (2)ポリ袋に(1)とかたくり粉を入れてまぶす。

    (3)170度の油できつね色になるまで揚げ、油を切って器に盛る。

    (4)塩をかけてケチャップを添える。

    <レシピ考案>

    島本美由紀(しまもと・みゆき) 料理研究家、ラク家事アドバイザー。世界を旅する料理研究家。その活動は料理だけにとどまらず、家事全般のラクを追求する「ラク家事アドバイザー」としても、テレビや雑誌を中心に活躍中。MOTTAINAIを通じて、アジアの孤児院に支援も行っている。


     ノーベル平和賞を受賞したケニア人女性、ワンガリ・マータイさんが提唱し、2005年にスタートした「MOTTAINAIキャンペーン」は、持続可能な循環型社会の構築を目指す活動を展開しています。MOTTAINAIライフを送るためのさまざまな情報を公式ホームページ「MOTTAINAI」からお届けします。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 松山千春さん ANA機内で熱唱 出発遅れで申し出
    2. 夏の高校野球 中京大中京マネジャー、広陵を応援 
    3. 叶姉妹 念願のコミケ初出展 グッズ完売後も名刺手渡しの“神対応”
    4. 島崎遥香 ファンへの塩対応を反省 宝塚トップスターのフォローに「泣きそう」
    5. 風知草 浮かれてられないよ=山田孝男

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]