メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北方謙三さん

「書き続けたい」 「大水滸伝」累計1000万部突破

 1999年から17年間にわたって書いた北方謙三さん、竹内紀臣撮影=の「大水滸伝(すいこでん)」シリーズ(『水滸伝』『楊令伝』『岳飛伝』)が完結したのが昨年5月。このほど全51巻と読本2冊の文庫を含めた累計発行部数が、1000万部を突破したと版元の集英社が発表した。

 単純計算して1冊あたり約19万部。シリーズものは最初の巻こそ売れるが徐々に尻すぼみになるのが一般的な中、文庫は毎年増刷され続け今回の数字をたたき出した。梁山泊…

この記事は有料記事です。

残り320文字(全文533文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. この国に、女優・木内みどりがいた <21>DON’T FORGET FUKUSHIMA

  2. 報道は「密」を演出したのか カメラマンから見た「圧縮効果」批判と撮る側の悩み

  3. ファミマ・お母さん食堂に異議 声上げた高校生に「慎吾ママ」生みの親がエール

  4. なぜ政治は感染拡大を防止できないのか 社会心理学者が読む「矛盾した」メッセージ

  5. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです