メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フォーカス

高梨臨 「恋がヘタでも生きてます」ヒロイン、茅ケ崎美沙役

 ◆高梨臨 「恋がヘタでも生きてます」ヒロイン、茅ケ崎美沙役(日本テレビ系、読売テレビ制作=木曜午後11時59分)

 連続ドラマは4年ぶりの主演。「声を掛けてもらってうれしい」とホッとした表情を見せる。

 上司の指示に不満があれば、「はあ?」と不満を前面に出してきつい口調で反抗し、部下にも次々とダメ出しをするゲーム会社のやり手プロデューサーの役。恋愛ゲームを作っているのに、恋愛はからっきし苦手で、外部から迎えられた新社長(田中圭)に言い寄られると、動揺で体が固まって何もできなくなってしまう。「恋愛ものはあまり経験がないので、ドキッとするセリフを言われると、本当にドキドキしています」

 自身は「すごく真面目でもあるし、すごく面倒くさがりやでもある。はまると頑張るけど、興味ないことは何もしない。感情の起伏が激しい」性格というから、役と似ていなくもない。「コメディーとラブがあったり、格好いいところとダメダメな部分があったり。いろいろなキャラクター、いろいろな表情を見せられるのは楽しい」

この記事は有料記事です。

残り409文字(全文852文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京で新たに429人感染 2日連続で400人超 新型コロナ

  2. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

  3. ORICON NEWS 石橋貴明、帝京高校9年ぶり優勝を祝福「みんなの心には永遠に負けない魂がある!」

  4. 「うがい薬発言で現場混乱」 大阪府歯科保険医協会が吉村知事に抗議

  5. コロナ患者また無断帰宅 大阪の療養ホテルから 府が警備員増員する直前

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです