メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第63回アマ本因坊戦 県大会の参加者募集 6月11日から地区予選 /静岡

 アマチュア囲碁界の最高峰を競う「第63回全日本アマチュア本因坊決定戦」の県大会を開きます。優勝者は8月19~20日に日本棋院会館(東京・市ケ谷)で開かれる全国大会への出場権を得るほか、「県アマ本因坊」の称号と賞状が贈られます。参加者全員に記念扇子を贈呈します。奮ってご参加下さい。

     《地区予選》6月11日。各会場とも午前9時半受け付け、同10時開始。

     <東部会場>〒411-0816 三島市梅名2の14、日本棋院三島支部(電話055・984・0015、責任者・山下淳さん)

     <中部会場>〒420-0037 静岡市葵区人宿町1の1の6、碁席「爛柯(らんか)」(電話054・252・8934、責任者・八木勇さん)

     <西部会場>〒434-0026 浜松市浜北区東美薗58の2、日本棋院浜北支部(電話053・584・0028、責任者・田内正純さん)

     《県大会》6月18日。午前9時半受け付け、同10時開始。会場は静岡市葵区の碁席「爛柯」。各地区予選で選ばれた計30人と、前回の優勝者、準優勝者を加えた32人でトーナメント戦を実施する。

     ◆参加資格 県内在住のアマチュア

     ◆参加料 昼食と扇子付きで2000円、学生は1500円

     ◆申し込み方法 6月4日までに各地区の責任者へ連絡

     主催 毎日新聞社、日本棋院

     後援 関西棋院

     特別協賛 アフラック

     協賛 スターツグループ、滝久雄(ぐるなび創業者)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「オタ芸」訴訟 男性の控訴棄却「鑑賞の仕方はさまざま」
    2. 二階幹事長 「失言は仕事だから」
    3. 北朝鮮 「むかっとしてミサイル」元料理人に正恩氏発言
    4. 地震動予測地図 関東~四国で高い確率継続…震度6弱以上
    5. 桑原武夫蔵書 遺族に無断で1万冊廃棄 京都市が謝罪

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]