メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

花のじゅうたん色鮮やか 三重・桑名

見ごろを迎えた色鮮やかなチューリップを楽しむ人たち=三重県桑名市の「なばなの里」で、木葉健二撮影

 赤、ピンク、オレンジ、黄、白--。色鮮やかな花のじゅうたんが一面に広がる。三重県桑名市の「なばなの里」でチューリップの花が見ごろを迎えている。

     「花ひろば」(約4万3000平方メートル)に200種、計約180万本のチューリップが植えられている。訪れた観光客は散策路を歩きながら「きれい」と声を上げ、盛んにカメラのシャッターを切っていた。

     今年は積雪や寒波の影響もあったが、例年通り順調に育ち、3月下旬に開花した。日没後はライトアップされ、幻想的な雰囲気が楽しめる。見ごろは今月下旬まで。【木葉健二】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 桑原武夫蔵書 遺族に無断で1万冊廃棄 京都市が謝罪
    2. 18歳のリスク ローンカード契約 だまされ120万円、即日借金
    3. 不正アクセス禁止法違反 高畑充希さんの写真をのぞき見 容疑者を書類送検
    4. アキラ100% 椎名桔平の付き人だった 2カ月で“逃亡”を告白
    5. 眞子さま 乗用車が自損事故、けがなし 宮内庁職員運転

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]