メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米大統領補佐官

「イバンカ」商標登録、中国が認可

 【ワシントン高本耕太】米中首脳会談が開かれた今月6日、トランプ米大統領の長女イバンカ補佐官の名前を冠した衣料・服飾ブランドの商標登録申請に対して、中国政府が認可を出していたと欧米メディアが報じている。両首脳の夕食会にはイバンカ氏も同席していた。トランプ一家のビジネスと公務との「利益相反」の問題が再び議論になっている。

 AP通信によると、中国商標局は6日、「イバンカ」ブランドの宝石とバッグ、スパ事業に関する商標登録申…

この記事は有料記事です。

残り352文字(全文562文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番で警官刺され拳銃奪われる 防犯カメラに映った男の画像公開
  4. 内閣支持率40% 「年金だけでは2000万円不足」報告書の麻生氏対応「納得できない」68% 毎日新聞世論調査
  5. 交番襲撃 包丁刺さったまま身よじらせ 近隣住民「早く捕まって」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです