メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日文化センター 名古屋・春日井・岡崎 PTA・学校新聞編集者講習会、募集 広報委員や教諭対象に来月開催 /愛知

 毎日新聞グループの毎日文化センター(名古屋市中村区名駅1、名鉄バスターミナルビル10階)は、「PTA・学校新聞編集者講習会」を5月に名古屋、春日井、岡崎市内で計7回開く。

     対象は、県内の小中学校PTA広報委員や担当教諭。講習会は午前9時半~正午(名古屋は午後0時15分)。受講料は1人1500円(税・テキスト代込み)。

     開催日と場所は次の通り。

     【名古屋】5月10、15、17、19日、名鉄バスターミナルビル【春日井】5月18、22日、春日井市東野町落合池1、グリーンパレス春日井【岡崎】5月23日、岡崎市東明大寺町5、岡崎市竜美丘会館

     名古屋、春日井会場は、希望日を1日選択する。

     申し込みは、各開催日前日の午後3時までに毎日文化センターへ電話(052・581・1366)で。

     講師は宮崎准・元毎日新聞報道センター室長(65)。企画の立て方、写真の撮り方、原稿の書き方、見出しの付け方などを説明する。また、参加校が前年度に発行したPTA新聞を講評する。<毎日書道展審査会員・市川華園>

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. Listening <記者の目>人助けで線路に飛び降りて=大前仁(外信部)
    2. ORICON NEWS 菊川怜が結婚 お相手は40代一般男性 『とくダネ!』で発表
    3. 北朝鮮 「むかっとしてミサイル」元料理人に正恩氏発言
    4. 教員勤務実態調査 中学教諭、6割近くが「過労死ライン」
    5. 森友学園 籠池氏「昭恵氏に報告したので財務省が前向き」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]