メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安倍首相

靖国神社に真榊奉納、高市氏は参拝 春季例大祭

靖国神社の春季例大祭に合わせて安倍晋三首相が奉納した真榊=東京都千代田区で2017年4月21日、宮武祐希撮影

 安倍晋三首相は21日午前、東京・九段北の靖国神社で始まった春季例大祭で、供え物の「真榊(まさかき)」を奉納した。首相は23日までの例大祭期間中の参拝を見送る見通しだ。一方、高市早苗総務相は21日午前に参拝した。

 高市氏は「総務大臣 高市早苗」名で記帳し、玉串料を私費で納めた。

 首相の真榊は「内閣総理大臣 安倍晋三」…

この記事は有料記事です。

残り115文字(全文274文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報
  2. 震源は「日本海東縁ひずみ集中帯」 逆断層型、繰り返し発生 新潟震度6強
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 日本海側、過去にもM7クラスの地震 津波で死者も 新潟震度6強
  5. 戦争の不条理 獄中の嘆き 元陸軍大尉が手記「勝者が敗者裁く」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです