メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ISが犯行声明

パリで発砲事件後、警備する警察当局者=AP

 【カイロ篠田航一】ロイター通信によると、パリの警察官襲撃事件で、過激派組織「イスラム国」(IS)は20日夜、影響下に置くニュースサイト「アーマク通信」を通じて「IS戦士が実行した」と、事実上の犯行声明を出した。実行犯は「ベルギー人のアブー・ユセフだ」と伝えた。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天気 落雷やひょうに警戒を、1日夜にかけて 気象庁
  2. 高知・大川 村議会を廃止、「町村総会」設置検討を開始
  3. ORICON NEWS 神田沙也加“対応なし”は苦渋の決断 全てを配慮し「諦めざるを得ませんでした」
  4. 人生相談 母のひどい言葉忘れられず=回答者・高橋源一郎
  5. 暴力団 金も人もなく節約しかねぇ 組事務所「シェア」増加

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]