メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

尾張旭市職員を逮捕 愛知県警

 同居する弟(54)の頭を金づちで殴ったとして、愛知県警守山署は21日、同県尾張旭市平子町長池上、同市検査課長、渡辺理(ただし)容疑者(56)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。

     容疑は同日午前0時20分ごろ、自宅で弟の頭を金づちで殴り、殺害しようとしたとしている。弟は頭頂部などに重傷を負ったが、意識はあるという。

     同署によると、渡辺容疑者は直前まで弟とけんかをしていた。同居の父親が110番し、駆けつけた警察官に取り押さえられた。渡辺容疑者は「かっとなり殴ったが、殺すつもりはなかった」と殺意を否認しているという。【道永竜命】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 桑原武夫蔵書 遺族に無断で1万冊廃棄 京都市が謝罪
    2. 18歳のリスク ローンカード契約 だまされ120万円、即日借金
    3. 不正アクセス禁止法違反 高畑充希さんの写真をのぞき見 容疑者を書類送検
    4. 眞子さま 乗用車が自損事故、けがなし 宮内庁職員運転
    5. 公然わいせつ 29歳男性に逆転無罪判決 大阪高裁

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]