メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

提訴

桑名石取祭、保存会の商標巡り 元会長、商品販売差し止めを /三重

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録された「桑名石取(いしどり)祭の祭車行事」(桑名市)を巡り、運営団体である「桑名石取祭保存会」の商標権を持つ、市内の元保存会長の男性(67)が、現在の保存会長を相手取り、保存会の名が入った商品販売などの差し止めを求める訴訟を21日までに津地裁四日市支部に起こした。

 訴状や関係者などによると、かつての保存会は祭事会場「春日神社」の下部組織で氏子の代表が会長を兼ねて…

この記事は有料記事です。

残り301文字(全文510文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  2. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  3. 防衛省 自衛官定年延長へ 少子化で応募減 年内に決定
  4. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  5. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです