メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

同性パートナー

公立8病院「家族」容認 3病院で明文化 /神奈川

 患者の手術への同意手続きなどについて、県内の公立8病院が、患者の同性パートナーを配偶者ら家族と同等に認める方針であることが、毎日新聞のアンケート調査で分かった。このうち川崎市立井田病院は、2月に決定したガイドラインで、家族の定義を「内縁関係や同居人も含む」と明記。1人暮らし世帯の増加や未婚化など家族の形の変化に伴って病院の対応も変化し、同性パートナーの容認につながっている現状が明らかになった。【藤沢美由紀】

 アンケートは今年1月に実施。県立と市立の計20病院のうち16病院から回答があった。

この記事は有料記事です。

残り1106文字(全文1354文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 官邸・与党「ちぐはぐさ」露呈…補選2敗 安倍政権、影響抑えに躍起
  3. 神戸市交通局「心からおわび」 逮捕の運転手、朝のアルコール検査で異常なく 神戸・バス事故
  4. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  5. スリランカ爆発 容疑者7人を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです