メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2017

中国国産空母、力を誇示 近く進水

船体はほぼ完成し、進水の日を待つ中国初の国産空母=中国遼寧省大連港で2017年4月23日、河津啓介撮影

 中国海軍の「悲願」といわれてきた初の国産空母が近く進水する。中国海軍の創設記念日の23日、遼寧省大連市の港では空母の巨体を水上に浮かべるため、ドックへの注水が始まった模様だ。今秋の中国共産党大会で2期目に入る習近平総書記(国家主席)にとっても、純国産の空母進水は「強軍建設」の成果としてアピールできそうだ。

この記事は有料記事です。

残り2254文字(全文2408文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  2. 博多駅前に倒れている女性、搬送先病院で死亡確認 マンションから転落か
  3. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  4. 実刑確定の元被告、刃物持ち車で逃走 名古屋方面へ逃げたか 神奈川・愛川
  5. 吉本はコンプライアンス順守で瀬戸際に 「闇営業」金銭授受で11人謹慎処分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです