メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

そこが聞きたい

世界の「HAIKU」 国際俳句交流協会会長・有馬朗人氏

有馬朗人氏=根岸基弘撮影

言葉の壁越え無形遺産に

 「HAIKU」は外国語の辞書にも載る国際語だ。五・七・五の世界最短の詩を国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産=1=にしようという協議会が24日、東京で発足する。俳人4団体とゆかりの町が力を合わせ、日本が生んだ俳句を世界の宝に--。仕掛け人の国際俳句交流協会の有馬朗人会長(86)に狙いを聞いた。【聞き手・森忠彦、写真・根岸基弘】

--俳句はいつごろ「HAIKU」になったのですか?

この記事は有料記事です。

残り2864文字(全文3070文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 火災 木造民家から出火 焼け跡から6遺体 仙台
  2. 地面師事件 なぜ、積水ハウスはだまされたのか
  3. 仙台住宅火災 「助けて」の叫び声 恐怖で震える近隣住民
  4. ことば 地面師
  5. ORICON NEWS ゴジラ、NASA研究チームが“星座”に認定 日本の怪獣では初

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです