メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

そこが聞きたい

世界の「HAIKU」 国際俳句交流協会会長・有馬朗人氏

有馬朗人氏=根岸基弘撮影

言葉の壁越え無形遺産に

 「HAIKU」は外国語の辞書にも載る国際語だ。五・七・五の世界最短の詩を国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産=1=にしようという協議会が24日、東京で発足する。俳人4団体とゆかりの町が力を合わせ、日本が生んだ俳句を世界の宝に--。仕掛け人の国際俳句交流協会の有馬朗人会長(86)に狙いを聞いた。【聞き手・森忠彦、写真・根岸基弘】

--俳句はいつごろ「HAIKU」になったのですか?

この記事は有料記事です。

残り2864文字(全文3070文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 希望と民進 新党名に「国民党」案 協議会で検討
  2. 仙台市 羽生選手パレードごみ12袋 ファンマナーに感謝
  3. 辺野古海上警備 業者7億円過大請求 防衛省把握後も契約
  4. 政府 福田財務次官の辞任を閣議了承 セクハラ疑惑
  5. ことば 健康保険組合

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]