こにゃん市長選

「ジュリアーノ」再選 殺処分ゼロめざす

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
こにゃん市史上初の再選を果たし、飼い主の豊永さんに抱きかかえられてバンザイするジュリアーノ(左)=滋賀県湖南市岩根の十二坊温泉ゆららで2017年4月23日、衛藤達生撮影
こにゃん市史上初の再選を果たし、飼い主の豊永さんに抱きかかえられてバンザイするジュリアーノ(左)=滋賀県湖南市岩根の十二坊温泉ゆららで2017年4月23日、衛藤達生撮影

 滋賀県湖南市が動物愛護と観光振興を目的に実施した「第7回こにゃん市長選」(同市観光協会主催)の投票が22日に締め切られ、現職の「ジュリアーノ」(オス、3歳)が史上初の再選を果たした。23日、同市岩根の十二坊温泉ゆららで当選証書授与式が開かれた。

 市内で飼われている犬と猫が立候補でき、今回は犬と猫が4匹ずつ計8匹が出馬…

この記事は有料記事です。

残り241文字(全文401文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集