メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大阪府警

ドラマ仕立ての研修用DVD 大森氏が総監督

大阪府警が作った職員倫理研修用DVD「誇りと使命」の1シーン=大阪府警提供

 大阪府警は大阪芸術大の無償協力で職員倫理研修用のDVDを作った。映画監督の大森一樹・同大映像学科長(65)が総監督を務め、学生らが出演。約30分のドラマ仕立て。

 タイトルは「誇りと使命」。警察官2人が若手教官として警察学校に赴任。歩行者をかばって車にはねられ死亡した恩師の厳しい言葉を思い出し、初心…

この記事は有料記事です。

残り97文字(全文247文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. この世界の片隅に NHKで8月3日に地上波初放送 特番「#あちこちのすずさん」も
  2. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任
  3. 井岡、日本選手初の4階級制覇 WBOスーパーフライ級王者に
  4. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  5. マレーシア機撃墜でロシア人ら4人を殺人容疑で訴追 合同捜査チーム

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです