メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

DMO

「嘉麻市版」発足 3団体が協定 観光振興へ /福岡

協定書に調印した(左から)山口社長、日高会長、白石社長。右端は赤間市長

 観光振興を通じて交流人口拡大や地域経済活性化、雇用創出を図ろうと、嘉麻市の3団体による連合体「DMO嘉麻コンソーシアム(DMO嘉麻)」が発足した。近く策定される市の第2次観光振興計画の実現に向け、市とも連携して、広域的な観光振興を目指す。【平山千里】

 DMO嘉麻に参加するのは、市観光まちづくり協会(会長=日高健・近畿大産業理工学部教授)▽3月末に市の出資で設立したまちづくり会社「嘉麻スタイル」(社長・白石二郎副市長)▽道の駅うすいの運営会社「うすい」(山口克己社長)--の3団体。観…

この記事は有料記事です。

残り366文字(全文610文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  3. 「桜を見る会」前夜祭は5000円で足りたのか 相場の半額…首相側の負担は?

  4. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

  5. 王将戦リーグ 藤井七段が久保九段破り首位タイ 19日に挑戦権かけて広瀬竜王戦

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです