メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女の気持ち

胸を張って 川崎市麻生区・山田宏子(無職・78歳)

 4月16日本欄の「うんざりな夫」を拝読し、怒り心頭。この夫君は真面目にコツコツ働く方だそうですが、奥さんがつわりで不調でも自分の食事を心配し、けんかになれば「出ていけ」「誰のおかげで飯が食えてるんだ!」と、典型的なモラルハラスメント(精神的暴力)です。こういうモラハラは徹底的に退治してほしいです。

 まず、離婚となった場合に備え、子どもの養育費や慰謝料のことを勉強し、できればお仕事もパートから正社員になる道を研究してはどうかと思います。

 よく調べた上で、あなたの希望をメモにして渡すのがいいのではないでしょうか。ご主人は「安心して仕事が…

この記事は有料記事です。

残り321文字(全文591文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 100歳、歩行者はねる 「気がついたら歩道に」 新潟

  2. 地下アイドルに強制わいせつ致傷容疑 26歳ファン逮捕 自宅前で待ち伏せ

  3. アクセス 韓国で暴行された日本女性、なぜたたかれるのか

  4. 本人名義の出演も 西川貴教さんが語る「イナズマロックフェス」とふるさと滋賀

  5. 特集ワイド 猛暑のソウル「反日」一色と思いきや… ロウソクと太極旗、揺れる劇場都市

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです