奈良のシカ

しっかり調査します GPS機器付け行動記録

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
行動調査のため、首にGPSを装着した鹿=奈良県提供
行動調査のため、首にGPSを装着した鹿=奈良県提供

 国天然記念物「奈良のシカ」を交通事故から守ろうと、奈良県はGPS(全地球測位システム)機器による行動調査を始めた。GPSを装着した雌3頭の動きを1年間記録し、交通量の多い車道を横断しているかなどを確認して事故防止策の検討など保護施策に役立てる。

 保護団体「奈良の鹿愛護会」の頭数調査(昨年7月)によると、奈良公園周辺に鹿は1455頭生息。交通事故は年間131件(一昨年7月~昨年7月)発生…

この記事は有料記事です。

残り294文字(全文489文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集