メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

地裁浜松支部

野村証券に5785万円支払い命令

静岡県内の歯科医師の40代男性が提訴

 違法な株取引で損害を受けたとして、静岡県内の歯科医師の40代男性が野村証券(東京都)と担当者2人に1億4813万円の賠償を求めた訴訟の判決で、静岡地裁浜松支部は24日、5785万円の支払いを命じた。上田賀代裁判長は「男性の理解力や判断力を超える取引を繰り返し行わせた」と述べた。

 判決によると、男性は担当者に勧誘され2009年5月から11年10月までに約50種の銘柄を計247回…

この記事は有料記事です。

残り492文字(全文700文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京アニ「社員の師匠」木上さん、なお不明 「キャラに生命」「あの優しい人が…」
  2. 加藤浩次さん、大崎・岡本両氏退陣なければ「吉本やめる」
  3. 「冗談だった」「圧力のつもりない」…吉本社長会見、古い体質露呈
  4. 「著名人」当選は3人 最多得票れいわ・山本太郎氏、96万票獲得も落選
  5. 吉本興業、宮迫さんらの処分撤回 岡本社長、会見で謝罪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです