メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ピースサイクリング

平和の火、400キロ走る 京都へ第一走者・辻さん /広島

福祉作業所「メロディ」で、仲間に迎えられるピースサイクリング第一走者の辻雄太さん=広島市南区で、小山美砂撮影

 福岡県八女市で今も燃え続け、広島原爆の残り火とされる「平和の火」を携えて各地を自転車で回り、被爆の記憶や平和への願いを伝えるイベント「ピースサイクリング」が25日、中区のハノーバー庭園からスタートした。NPO法人「アースキャラバン」(京都市東山区)の主催で今年で3回目。広島市から約400キロ離れた京都市を目指す。

 この日午前に出発式があり、南区宇品海岸3の福祉作業所「メロディ」に通所するダウン症の辻雄太さん(2…

この記事は有料記事です。

残り205文字(全文413文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位
  2. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
  3. 全国人権・同和教育研究大会 差別なき世界、子どもに 教育者ら討論や発表 大津など6市 /滋賀
  4. 茨城 牛久シャトー、飲食・物販店閉鎖へ 明治36年創業
  5. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです