受動喫煙対策

「強化」署名、反対>賛成32倍 毎日新聞世論調査とは賛否逆転

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 受動喫煙対策を強化する健康増進法の改正案に賛成する団体と反対する団体が25日、それぞれ実施していた署名活動の結果を公表した。賛成が3万6434人分、反対は116万7168人分と約32倍の大差が付いたが、規制の旗振り役の厚生労働省は「署名数の単純な比較はできない」と淡々と受け止めている。

 署名はいずれも書面とネットで1~2カ月間募集。賛成派の中心は肺がんの患者団体と…

この記事は有料記事です。

残り278文字(全文462文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集