メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ブックスタート

赤ちゃんに絵本贈り読み聞かせ 秋田市、19カ所に拡大 「本に親しむきっかけに」 /秋田

絵本の読み聞かせを楽しむ親子連れ=秋田市新屋扇町の西部市民サービスセンターで

 赤ちゃんに絵本を贈り豊かな心を育んでもらう「ブックスタート」が、全国的に広がりつつある。読み聞かせの場づくりを進めている秋田市は今年度から、市民サービスセンターなど新たに8カ所を追加。市子ども育成課は「赤ちゃんが本に親しむきっかけにしてほしい」と呼びかけている。【山本康介】

 「ブックスタート」は赤ちゃんのころから絵本に接することにより、親子の絆を深めたり、子どもの活字離れを防いだりする狙いがある。秋田市はNPO法人「ブックスタート」(東京都新宿区)の協力で、2013年8月から開始。同法人によると、「ブックスタート」に取り組んでいる自治体は2月末現在で、全国985市区町村に及ぶ。

 同市のブックスタートの対象は、月齢4カ月から1歳までの赤ちゃんとその親。市内の図書館や保育所で母子…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故
  2. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  5. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです