蛭子能収さん展覧会

最新作まで200点展示 北九州市漫画ミュージアム /福岡

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「シン・えびすリアリズム」展を鑑賞しながら談笑する蛭子さん(右から2人目)と北橋健治市長(同3人目)ら
「シン・えびすリアリズム」展を鑑賞しながら談笑する蛭子さん(右から2人目)と北橋健治市長(同3人目)ら

 漫画のみならず、毎日新聞でも先日最終回を迎えたエッセー「蛭子さんの自由が一番」を連載するなど、多方面で活躍する蛭子能収さんの作品を集めた「シン・えびすリアリズム~蛭子さんの展覧会~」が北九州市漫画ミュージアム(小倉北区浅野2)で開かれている。5月21日まで。

 開会式では蛭子さんや北橋健治市長がテープカットを…

この記事は有料記事です。

残り233文字(全文388文字)

あわせて読みたい

注目の特集