肥薩おれんじ鉄道

社長に出田氏 /熊本

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 八代市と鹿児島県薩摩川内市を結ぶ第三セクター「肥薩おれんじ鉄道」(本社・八代市)は26日、八代市のホテルで臨時株主総会と取締役会を開き、暫定的に社長を務めていた田嶋徹・熊本県副知事(60)が辞任し、新社長に元県会計管理者の出田(いでた)貴康氏(60)を選任した。

 出田新社長は熊本市出身。九州大を卒業後…

この記事は有料記事です。

残り114文字(全文266文字)

あわせて読みたい

注目の特集