メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

男の気持ち

ひとごとでない 川崎市多摩区・山田英樹(団体職員・52歳)

 4月16日本欄の「うんざりな夫」で、女性はほぼ100%が怒りに震え、その夫に対する強烈なダメ出しと投稿者への励ましの便りが殺到していることと思う。

 私は男性の視点で読んだが、「口答えするなら出ていけ!」「誰のおかげで飯が食えてるんだ!」という罵声を妻に浴びせるなどあり得ないし、我が家ならすぐ離婚騒ぎになるだろう。もちろんそんなことを口に出して言ったことはないのだが、そういう意識が一ミリもないかと問われれば、怪しくなる。

 投稿者はパートをされているようだが、我が家は完全な専業主婦で、家事・育児は妻がやって当たり前という…

この記事は有料記事です。

残り316文字(全文578文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

  2. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

  3. 「帽子なくして注意したら『本当の父親じゃない』に激高」供述 さいたま小4遺棄

  4. アイヌ「先住民否定」日本会議が講演会 札幌市施設で開催へ 抗議相次ぐ

  5. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです