メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

吉野復興相

「私は被災者」 今村氏発言を批判 就任会見

就任会見で記者の質問に答える吉野正芳・新復興相=東京・霞が関で2017年4月26日午後3時40分、中村藍撮影

 「私は被災者。どなたよりも気持ちを理解している」。今村雅弘前復興相の辞任を受けて就任した吉野正芳復興相は、26日の記者会見で開口一番こう語り、信頼回復への自信をのぞかせた。東日本大震災について「東北だったからよかった」と述べた今村氏の発言を「許せない」と改めて批判した。【安高晋、遠藤拓】

 多くのカメラのフラッシュが光る中、紺のスーツにピンクのネクタイ姿の吉野復興相は、やや緊張した表情で復興庁の会見室に姿を見せた。冒頭で「実は私は被災者です」と切り出すと、自宅や事務所が津波で被害を受けたことを明かし、「被災者の気持ちをきちんと理解していると思っている」と胸を張った。その後も「(耳当たりのいい)言葉ではなく、本当の寄り添いを実行する」「本当に被災者に寄り添えるのは私」と身ぶり手ぶりを交えながら熱弁をふるった。

 復興に関わる閣僚らの言動に問題が相次いでいる点を問われると、「歴代の大臣は被災地に寄り添った心を持って対応してきたと思う」と擁護した。

この記事は有料記事です。

残り754文字(全文1180文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 余録 よく「試験地獄」などといわれるが…

  2. 自公、北海道2区補選で「不戦敗」選択 惨敗すれば首相の責任論 吉川元農相在宅起訴

  3. コロナ病床増へ勧告 拒否なら院名公表 感染症法改正案

  4. 感染防止策違反に「氏名公表」は厳しすぎるリンチか 自民には「不十分」の声

  5. 五嶋みどりさんにケネディ・センター名誉賞 日本出身者で小澤征爾さんに次ぎ2人目

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです