メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

森友学園

弁護士ら第三者委設置の要請書 財務局に提出

 大阪市の学校法人「森友学園」が大阪府豊中市の国有地を格安に取得した問題で、弁護士や学者でつくる団体が27日、財務省近畿財務局(大阪市)を訪れ、土地取得に至った経緯や算定価格の根拠を調査するための第三者委員会の設置を求める要請書を提出した。

 提出したのは「国有地低額譲渡の真相解明を求める弁護士・研究者の会」(代表・阪…

この記事は有料記事です。

残り239文字(全文398文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クルーズ船「乗船」の神戸大教授が対応批判 菅氏は「感染拡大防止を徹底」と反論

  2. 未明、児相が女児を門前払い 窓口職員「警察に相談を」 神戸

  3. 乗客らバスでターミナル駅へ 陰性の高齢者ら500人、クルーズ船下船 新型肺炎

  4. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  5. 公営ギャンブル「1000万円以上の的中」徴税強化へ レース実施者、ネット購入情報提供へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです