メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小牧市

新図書館は直営 新方針案 名鉄小牧駅前に建設 /愛知

 一昨年の住民投票で“否決”され、白紙に戻された小牧市の新図書館建設計画について、同市は27日開かれた市議会文教建設委員会で、新しい建設方針案を明らかにした。旧計画では「ツタヤ方式」と呼ばれる民間委託の運営が採用されたが、新方針案では市直営に変更され、名鉄小牧駅前の市有地に建設するとされた。市は正式決定後、早ければ6月議会に基本設計の作成予算を提案したいとしている。

 方針案は、市立図書館建設審議会(内野安彦会長)が今年2月8日に提出した答申にほぼ沿った内容となった…

この記事は有料記事です。

残り375文字(全文609文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 国内で新たに2人感染確認 奈良在住男性は武漢渡航歴なし、人から人への感染か

  2. 新型肺炎、もし感染したら? 治療薬なし、対症療法中心 マスク、手洗い…予防が大事

  3. 新型肺炎 中国人住民多い川口で注意喚起 飲食店に文書掲示

  4. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

  5. 「真相はどうなっているんだ」 新型肺炎拡大の中国・武漢 ネットで院内感染情報飛び交う

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです