メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小牧市

新図書館は直営 新方針案 名鉄小牧駅前に建設 /愛知

 一昨年の住民投票で“否決”され、白紙に戻された小牧市の新図書館建設計画について、同市は27日開かれた市議会文教建設委員会で、新しい建設方針案を明らかにした。旧計画では「ツタヤ方式」と呼ばれる民間委託の運営が採用されたが、新方針案では市直営に変更され、名鉄小牧駅前の市有地に建設するとされた。市は正式決定後、早ければ6月議会に基本設計の作成予算を提案したいとしている。

 方針案は、市立図書館建設審議会(内野安彦会長)が今年2月8日に提出した答申にほぼ沿った内容となった…

この記事は有料記事です。

残り375文字(全文609文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 御大・富野由悠季が“脱ガンダム”にこだわる理由「作り手は安心したら最後」
  2. RSウイルス感染症 流行始まる 乳幼児、早めに受診を
  3. 建築士なりすまし 法不適合建築物、新たに1件判明 /神奈川
  4. 兵庫・ダム遺体 大阪の男2人逮捕 死体遺棄容疑
  5. 大阪都構想 総合庁舎の建設費2倍? 不足分新設と比べ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです