メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

空手道

少年世界選手権 技とスピードで金を 中1・畑中さん、出場に向け決意 熊野 /三重

 8月にアイルランドで開催される第14回少年世界空手道選手権大会(日本空手協会主催)に、熊野市大泊町の畑中将真さん(12)が中学1年男子個人形の部に出場する。畑中さんは27日に熊野市役所を訪れ、河上敢二市長に日本代表入りを報告。3年に一度の世界選手権に向け、「金メダルを取りたい」と決意を語った。

 畑中さんは5歳から日本空手協会熊野支部…

この記事は有料記事です。

残り243文字(全文411文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 『銀魂』また完結できず…担当編集が謝罪「どうあがいても絶望」 続きはアプリで配信
  2. 質問なるほドリ リュウグウ、どんな小惑星? 炭素多く含む 「はやぶさ2」有機物採取へ=回答・池田知広
  3. レオパレス21 切れる冷房、入居者ブチ切れ 苦情6、7月急増 「節電」自動停止、撤回
  4. はやぶさ2、リュウグウ着陸成功 データ確認で管制室に歓声
  5. 「大好きだよ、はやぶさ2」ブライアン・メイさんが応援メッセージ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです