メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

紫綬褒章

将棋棋士・佐藤康光さん「夢与える存在に」

佐藤康光さん=内藤絵美撮影

 「受章されてきた偉大な先輩と比べ未熟なところが多く驚きましたが、光栄です」

 将棋界では13人目の褒章受章者で、47歳の最年少受章となった喜びを控えめに語った。

 1987年3月に棋士となり、棋聖6連覇で永世棋聖の資格を持つ。名人も2期で、タイトル獲得は13期。最も対局が多いのは羽生善治王位で158局…

この記事は有料記事です。

残り188文字(全文338文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はやぶさ2 予定通りリュウグウ到着へ 軌道制御に成功
  2. サッカー日本代表 「増量と身長調整は失敗」西野監督
  3. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
  4. 小林麻央さん 麻耶“お願い”、海老蔵と交際などの「報道出ないよう見守って」 偲ぶ会でスピーチ(スポニチ)
  5. LCC 「成田-東南アジア」開設続々 「中長距離」競争激化へ 日航や全日空巻き込み /千葉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]