メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

紫綬褒章

将棋棋士・佐藤康光さん「夢与える存在に」

佐藤康光さん=内藤絵美撮影

 「受章されてきた偉大な先輩と比べ未熟なところが多く驚きましたが、光栄です」

 将棋界では13人目の褒章受章者で、47歳の最年少受章となった喜びを控えめに語った。

 1987年3月に棋士となり、棋聖6連覇で永世棋聖の資格を持つ。名人も2期で、タイトル獲得は13期。最も対局が多いのは羽生善治王位で158局…

この記事は有料記事です。

残り188文字(全文338文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 深海ザメ「ラブカ」捕獲後に死す 生態不明、標本にして研究へ 和歌山・串本 

  2. 岐阜・中3いじめ転落死 同級生3人を強要容疑で書類送検 岐阜県警

  3. 女性専用車両「男性の目がないから…」TV番組炎上 「痴漢こそ問題視すべきだ」声も

  4. レオパレス、全取締役解任要求に反対 大株主は事業売却迫る

  5. 伊方原発、運転差し止め 広島高裁仮処分 地裁支部決定を取り消し

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです