メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

紫綬褒章

将棋棋士・佐藤康光さん「夢与える存在に」

佐藤康光さん=内藤絵美撮影

 「受章されてきた偉大な先輩と比べ未熟なところが多く驚きましたが、光栄です」

 将棋界では13人目の褒章受章者で、47歳の最年少受章となった喜びを控えめに語った。

 1987年3月に棋士となり、棋聖6連覇で永世棋聖の資格を持つ。名人も2期で、タイトル獲得は13期。最も対局が多いのは羽生善治王位で158局…

この記事は有料記事です。

残り188文字(全文338文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 障害者雇用水増し 「名前貸して」元横浜家裁職員が証言
  3. 女子テニス 大坂ウイルス性の病気のため武漢オープン欠場
  4. 海賊 ソマリア沖で商船襲撃相次ぐ 干ばつや飢饉が影響か
  5. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです