メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

追跡2017/愛知

菓子のオリンピックin三重 熟練の技、観客魅了

多くの客でにぎわう菓子博=三重県伊勢市で

 全国の銘菓が展示・即売される「第27回全国菓子大博覧会・三重」(お伊勢さん菓子博2017)が三重県伊勢市の県営サンアリーナを主会場に開かれている。会場は、職人の熟練の技と誇りに加え、若い学生たちの新しい発想に満ちている。ほぼ4年に1回開催され、「菓子のオリンピック」とも称される祭典の魅力に迫る。

 菓子の材料で花鳥風月などを表現する観賞用の工芸菓子には職人魂が凝縮されている。過去最多の174品が出展された。

 最高賞の名誉総裁賞10品の一つに、愛知県安城市の老舗和菓子店「両口屋菓匠」専務、清水利仲さん(67…

この記事は有料記事です。

残り2073文字(全文2328文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  2. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  3. お年玉付き年賀はがき当選番号決まる 特賞に五輪チケット

  4. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

  5. ORICON NEWS お年玉付年賀はがき 当せん番号が決定 特賞は東京五輪の開会&閉会式ペア券など

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです