メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シバザクラ

棚田のり面、文字浮かぶ 高島 /滋賀

ピンクと白のシバザクラで「ししがせ」と浮かび上がらせた棚田のり面=滋賀県高島市鹿ヶ瀬で、塚原和俊撮影

 高島市鹿ケ瀬(ししがせ)集落の入り口近くの棚田のり面に、濃いピンクの地に白で「ししがせ」の文字が浮かび上がっている。2色のシバザクラ(芝桜)を多数植えて描かれている。

 地元農家の岡本源一さん(65)によると、公有地となった広いのり面の共同草刈りなどに国などから補助金が出るようになり、美化も対象とな…

この記事は有料記事です。

残り214文字(全文364文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コロナ「第2波」で自殺16%増 東京都健康長寿医療センター分析

  2. 自民・下村政調会長、事業者への支援「義務規定に」特措法改正案

  3. NHK改革最終案を了承 受信料逃れに割増金 総務省の有識者会議 

  4. 自公、北海道2区補選で「不戦敗」選択 惨敗すれば首相の責任論 吉川元農相在宅起訴

  5. 対馬の盆踊など、国文化財指定へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです