シバザクラ

棚田のり面、文字浮かぶ 高島 /滋賀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ピンクと白のシバザクラで「ししがせ」と浮かび上がらせた棚田のり面=滋賀県高島市鹿ヶ瀬で、塚原和俊撮影
ピンクと白のシバザクラで「ししがせ」と浮かび上がらせた棚田のり面=滋賀県高島市鹿ヶ瀬で、塚原和俊撮影

 高島市鹿ケ瀬(ししがせ)集落の入り口近くの棚田のり面に、濃いピンクの地に白で「ししがせ」の文字が浮かび上がっている。2色のシバザクラ(芝桜)を多数植えて描かれている。

 地元農家の岡本源一さん(65)によると、公有地となった広いのり面の共同草刈りなどに国などから補助金が出るようになり、美化も対象とな…

この記事は有料記事です。

残り214文字(全文364文字)

あわせて読みたい

注目の特集