メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシア

反プーチンデモ 100人超拘束の報道

 【モスクワ杉尾直哉】来年3月に想定されるロシア大統領選で、プーチン大統領の再出馬に反対する市民数百人が29日、モスクワ中心部の露大統領府庁舎近くで反政府デモを行った。ペスコフ露大統領報道官や警察当局は「無許可の違法なデモであり、参加者には厳しく対処する」と警告。報道によると13人が拘束された。

     プーチン氏の出身地サンクトペテルブルクでも同様のデモがあり、報道によると約100人が拘束された。

     モスクワでは、参加者らは「再出馬するな」などとプーチン氏に求める要望書を手に、大統領府庁舎の苦情受付窓口に殺到した。警察は鉄格子の柵を周囲に張り巡らして人の流れを規制したが、文書提出は妨げなかった。実力で提出を阻止し、内外から反発を招くのを恐れたとみられる。

     今回のデモは、非政府組織(NGO)「開かれたロシア」が呼びかけた。ロシアの元石油王で、プーチン政権の弾圧を受けて欧州に亡命しているミハイル・ホドルコフスキー氏が設置した団体だ。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. カジノ法成立 それどころでは…被災地では嘆きの声
    2. 雑記帳 日本薬科大(埼玉県伊奈町)は、人気ラーメン店「麺屋武蔵」と共同開発した…
    3. イスラムが見る現代科学 神と火星と進化論/1 UAE、2117年移住計画 宇宙の断食、どうする?
    4. トランプ米大統領 モンテネグロ守れば「第三次大戦」 NATO集団防衛義務、疑問視
    5. 京急 駅名が「北斗の拳」仕様に 「かぁまたたたたーっ」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]