メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アマミノクロウサギ

交通事故の治療終え、野生に返す

 環境省奄美野生生物保護センター(鹿児島県大和村)は29日、同県奄美市で交通事故に遭った特別天然記念物のアマミノクロウサギが、鹿児島市の平川動物公園での約4カ月間の治療を終え、奄美大島の山に放されたと発表した。アマミノクロウサギが長期間の治療を受けて野生に復帰した例は今回が初めて。

 同センターによると、このアマミノクロウサギは雄で昨年…

この記事は有料記事です。

残り253文字(全文421文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. リーチ・マイケル主将「台風で亡くなった人たちの家族に勇気与えられたと思う」

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  4. ラグビーW杯 台風19号で試合中止のカナダ代表、釜石で土砂除去などボランティア

  5. 日本悲願の8強、アジア初 スコットランド破りA組1位 世界ランキング過去最高7位に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです