メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人模様

「姉・米原万里」韓国で好評 井上ユリさん、李賢進さん

 ロシア語同時通訳者で、作家の米原万里さん(1950~2006年)の生前の思い出を、妹・井上ユリさん(64)がつづった「姉・米原万里 思い出は食欲と共に」が韓国語に翻訳され、1月に出版された。翻訳者の李賢進さん(53)とソウル市内の大型書店を訪れた井上さんは「万里は韓国で人気と聞いていたけれど、私の本まで書店に並ぶとは」と感慨深げだった。

 万里さんの本は、06年に李さんが翻訳したのを皮切りにほとんどが韓国で出版された。プラハのソビエト学…

この記事は有料記事です。

残り218文字(全文438文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 広島・高2殺害 「わいせつできず怒り」容疑者、突発的か
  2. アメフット 日大前監督の内田氏、心労で入院へ
  3. アメフット 日大と勘違い 日体大が非難や中傷浴び困惑
  4. JR東 新宿-大崎駅間を一時運休へ 渋谷駅改良工事で
  5. サッカー イニエスタが神戸入団会見 元バルサ主将

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]