メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

7年目の被災地

釜石産100%ワイン販売 NPOがブドウ栽培、復興の奮闘伝わる味 /岩手

釜石産ブドウ100%の白ワインの完成を祝って乾杯する関係者=イオンタウン釜石で

 NPO法人遠野まごころネット(遠野市、臼澤良一理事長)が手がけた釜石市産ブドウ100%の「釜石ワイン」と、同市産リンゴ100%の「釜石林檎(りんご)シードル」が完成し、5日から釜石市のイオンタウン釜石で販売される。農産物の生産・加工・販売に一体的に取り組む6次産業化と障害者の就労支援を通じて、東日本大震災の被災地の活性化を目指す。【中尾卓英】

 釜石市甲子町天洞地区のブドウ園「あまほらヴィンヤード」で2014年から栽培し、昨秋収穫したシャルド…

この記事は有料記事です。

残り472文字(全文695文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏を支持
  4. 自民党総裁選 安倍首相が連続3選 石破元幹事長破る
  5. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです