特集

第80期名人戦

第80期名人戦を特集します。棋譜中継は「棋譜・対局結果」からご覧いただけます。

特集一覧

将棋

第75期名人戦七番勝負 挑戦者・稲葉陽八段-佐藤天彦名人 第2局の1

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

名人戦の空気感 観戦記・上地隆蔵

 挑戦者の稲葉陽八段が待つ対局室に、佐藤天彦名人が入ってきた。対峙(たいじ)する2人の主役を見て、改めて新世代の名人戦を実感した。

 ここ10年は、羽生善治王位と森内俊之九段が「名人戦の空気感」を作り上げてきた。伝統と格式を重んじ、2日間かけて濃密な棋譜を残す。盤上の一手一手には人生が投影されているようにも思える。最近の風潮では将棋はあくまでゲームであって、人生観を持ち出して論じるべきではないという。確かに若き羽生や森内も、盤上技術がすべ…

この記事は有料記事です。

残り355文字(全文591文字)

【第80期名人戦】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集