チャンバラ大会

三田でいざ合戦! 参加募る 20日 /兵庫

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
盛り上がった2016年秋のチャンバラ合戦イベント=実行委提供
盛り上がった2016年秋のチャンバラ合戦イベント=実行委提供

 スポンジ製の刀でチャンバラ合戦を楽しむイベントが20日、三田市尼寺の県立有馬富士公園休養ゾーンで開かれる。子どもから大人まで楽しめるイベントで、実行委は参加者を募っている。

 世代を超えた交流につなげようと、市民でつくる実行委が主催。昨秋に続き2度目で、各地でチャンバライベントを展開するNPO法人「ゼロワン」(大阪市)が協力する。

 腕につけたプラスチックのボールを刀でたたき落とし合うルール。ボールを落とされず「生き残った」人数を競うチーム戦や敵の大将の「討ち取り」を目指す大将戦、全員参加のバトルロワイヤルなどがある。岡本恭子・実行委員長は「開放感あふれる芝生広場で、親子で思いっきりチャンバラを楽しんでほしい」と話している。

この記事は有料記事です。

残り139文字(全文454文字)

あわせて読みたい

注目の特集