メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クールビズ

ラガーシャツ姿でラグビーW杯PR 東大阪市

クールビズが始まり、ラガーシャツ姿で勤務する東大阪市職員たち=東大阪市役所で2017年5月1日午前9時16分、猪飼健史撮影

 夏場の節電対策でノーネクタイや軽装を推奨する「クールビズ」が1日、始まった。東大阪市では2019年のラグビーワールドカップ(W杯)日本大会を盛り上げようと、職員らが朝から恒例のラガーシャツ姿で仕事を始めた。

 クールビズに合わせたラガーシャツの着用は今年で8年目で、すっかり夏の「正装」として定着。この日も庁内で働く多くの職員が袖を通した。10月末まで続ける予定で、市花園ラグ…

この記事は有料記事です。

残り282文字(全文470文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  2. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏を支持
  3. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  4. 自民党 石破氏「200票」に達するか注目
  5. 自民党総裁選 安倍首相が連続3選 石破元幹事長破る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです