アングル

掬星台へ夜景ツアー、神姫バスツアーズ 気軽に「1000万ドル」を楽しむ /兵庫

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
掬星台から見下ろす神戸の夜景=神戸市灘区摩耶山町で、黒川優撮影
掬星台から見下ろす神戸の夜景=神戸市灘区摩耶山町で、黒川優撮影

 神姫バスツアーズ(姫路市)は、バスとケーブルカー、ロープウエーを乗り継いで夜景スポットの「掬星台(きくせいだい)」に行くバスツアーの運行を始めた。9月まで毎週金曜日の夜に3便ずつ運行する。同社は「『1000万ドル』と称される神戸の夜景を、山から手軽に楽しんで」と呼びかけている。【黒川優】

 掬星台は六甲山系の摩耶山(標高702メートル)の山頂付近にある広場で、展望台からは神戸や大阪の夜景を見渡すことができる。カップルを中心に人気が高いが、神戸市中心部からのアクセスが悪く、なかなか足を運べない人も…

この記事は有料記事です。

残り375文字(全文625文字)

あわせて読みたい

注目の特集