海自

初の米艦防護 日本の動向、中国が注視 公式反応示さず

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【北京・浦松丈二】中国政府は1日夜まで、日本の安保関連法に基づく初の米艦防護に関する公式反応を出していない。ただ、中国主要メディアは日本の報道を引用する形で、事実関係を詳報しており、日本の動向に対して強い関心を示している。

 中国中央テレビは、日本の安保関連法が「最小限の武器使用」を定めていることを…

この記事は有料記事です。

残り131文字(全文281文字)

あわせて読みたい

注目の特集