メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

梁丞佑さん=第36回土門拳賞を受賞した

梁丞承さん

 受賞の知らせを聞いたのは夜勤明けだった。興奮して一睡もできず、ホテルでカーペットを敷く仕事に向かった。「作業をしている時も空飛ぶじゅうたんに乗っているみたいで。本当に気持ちよかった」。授賞式で、喜びをそう表現した。

 対象となった写真集「新宿迷子」は東京・新宿歌舞伎町の夜をスナップ写真で捉えた作品だ。舞台は大半が路上。ケンカや泥酔、ヤクザに水商売の女性。狂騒が鑑賞者の目前で繰り広げられているような疾走感がある。

 日本語学校の先生が「危ないから」と言った街だった。「行ってみると人間のにおいがプンプンして興奮した。誰でも受け入れてくれて、外国人の僕でも違和感なく入っていけた」。街が「一番面白くなる」金曜夜から日曜朝まで歩き回り、疲れると段ボールの上で眠った。「気持ちいいですよ、歯車から外れたようで。一回やってみてください」としみじみ言う。

この記事は有料記事です。

残り303文字(全文675文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「絶対に帰ってこられるから、頑張って」 キャンプ場で女児不明1年 母からの伝言

  2. 気温54.4度の衝撃 異常気象は日常に…? そんな未来で起きること

  3. ネグレクト、「親分の子」、そして薬物…高知東生さんが打ち明けた壮絶な生い立ち

  4. 俳優の斎藤洋介さんが死去 69歳 名脇役として映画やテレビドラマで活躍

  5. 国勢調査用の個人情報紛失 大阪・泉南市が22世帯分 氏名や住所、世帯人数記載

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです